株コラム

3/6

2020.03.06
ツイート

おはようございます。

 

NYダウは969ドル安。カリフォルニア州でコロナ感染拡大の非常事態宣言。これで売り圧力が強まりました。日本も中・韓からの入国に制限を掛けるなど、コロナの経済への悪影響恐るべしです。

 

1000ドル高・1000ドル安を繰り返すNY市場。米・長期金利は過去最低の0.9%。ドル円は106円台前半。落ち着かない外部環境のままであり、本日も売り圧力の強い日本市場との雰囲気です。

 

ただ、昨日からも書いている様に、日経先物の下のポイントは3/2の始値値20800円。これよりも低い寄付きが発生しない限りはまだ買いの目です。不思議と20800円台からは陽線が立ちます。

 

空売り比率は49.9%。需給も大きく売りに傾いており、このまま売りポジのまま週末へっていうのも無理がありそう。本日の日本時間は買い戻し優勢となる可能性も感じます。それだけ需給・環境・日柄が売りに傾き過ぎています。