新着情報

9/19

2019.09.19
ツイート

NYダウは小幅ですが続伸。

注目のFOMCから追加利下げはありましたが、今後の追加利下げについての明確なコメントは無く、NYダウは一時は下落へ。

ただ、パウエル議長が「必要なら追加もある」とコメントしたことで株は上昇は動き、結局は+36ドルです。

 

日経先物は、FOMC発表から100円程下げる場面があるも、NY同様に切り返し、終わってみれば21910円+110円です。本当に強い動きで、直近の過熱感無視での買い優勢の展開です。

 

本日は日銀会合です。

前場は頑強に指数は支えられるでしょう。「現状維持」と発表されどうなるかですが、元々期待感も無いので大丈夫そう。

 

とうとう日米ともにバブル相場的な動きになってきてます。昨日の40円安が調整となり再度上へ加速するのかを見ていく今日明日となってます。

 

22300円は目先でのターゲット価格となってますから、一気もあり得るだけに安易なカラ売りは無しですね。